パルの雑記

【体験レビュー】住み込みバイトで各地を巡る旅をする

こんにちは パル家の主 パルです

住み込みバイトで各地を巡る旅

準備編の続編という事で

住み込みバイトで各地を巡る旅 第二弾(三重県編)

一番最初に向かったのは、三重県飯高町にあるホテルスメールというホテルでした

派遣された部署は、リフレッシュパークという施設を新たにオープンするということで

スタッフを募集していたみたいでした。

リフレッシュパークの目玉アトラクションは

ローラーリュージュといい

自然の地形を利用して作られた全長830Mで高低差96Mのコースを

カートに乗り斜面を滑り下りるニュージーランドで生まれたスポーツらしいです

しかも、当時は国内初のコースだったようで、結構な客入りでした。

私も一日に一回は、コース点検などで乗ることができ、同僚と勝手にタイムアタックなど

などして楽しんでました。

その後、ローラーリュージュがどうなったかというと2004年の台風の影響で

落石などがおこり、多額の修繕費がかかるという事で事実上廃業

そのあと、ホテル自体も一旦閉館し、現在は違う企業のもとで

「松阪わんわんホテル 森のホテル スメール」

愛犬と泊まれる温泉リゾートホテルとして再出発しているみたいです。

そこで、国内にまだローラーリュージュをできる場所があるか調べてみました

熊本県の芦北海浜総合公園でなにやらできるらしいです

ところで、

当時の住み込みバイトの内容としては

寝泊りする場所

ホテルには本館と別館があり別館が当時使われてなかったので、

元客室だった一室を用意されていました。私の他に同じ派遣会社から4人

計 5人の貸し切り状態で別館を使用していました

洗濯機は1台しかなく。時間帯別で交代で使用していました

お風呂は、ホテル内の温泉を利用。施設内には、サウナもあったので毎日利用していました

ご飯は、朝昼晩と当日の板場担当の方が作ってくれていて

○○さんの時は、揚げ物が多いとか

○○さんの時は、鍋が多いとか

贅沢な悩みですが、同僚たちと盛り上がった話題の一つです。

プロが作った料理なのですべて美味しくご飯も楽しみの一つでした

私がいたのは3月~6月までだったので

初めて、桜のソメイヨシノもみたし、渓流でアマゴ釣りもしました

ローラーリュージュに乗ることもできたし、伊勢神宮参拝もできた

一般的には、2泊3日などで観光にきて少ない日数で詰め込んだスケジュールで

時間に限られた観光だと思いますが

住み込みでバイトをしてるので滞在期間中

三重県を拠点に周辺地域をがっつりと観光することができたので

全国を旅したい人にはオススメしたい旅のしかただと思います

また、田舎にこもることでお金を使うことがないのでワーホリの資金づくりに

働いているという目的の人もいました。

ということで今回は、住み込みバイトで各地を巡る旅(三重県編)

次回もお楽しみに

それでは また

ABOUT ME
cocoraracammom
訪問ありがとうございます、パルといいます 沖縄生まれで現在、三重県に移住、なんでも興味深々の43歳です 妻と子(長女・次女・長男)3人の子育てパパでもあります。 このブログでは、趣味や自身の体験 今後の興味ある事などをいろいろ投稿できたらと思っています。 ときどき、家族のおもしろネタでも・・・。 どうぞ、よろしくお願いします。