パルの日常

【ビデオ審査感想あり】Amazonセラーアカウント登録に必要な8つと登録手順

こんにちは

パル家の主 パルです。

今月からAmazonセラーアカウントに登録して

Amazonせどりを始める事にしました。

今回は、セラーアカウントの登録方法見事ビデオ審査に当選した感想を一緒に記事にしてみましたので

これから、Amazonせどりを始めるためにセラーアカウントの登録方法を調べている方にすこしでも

参考になればうれしいです。

【リベ大オススメ副業】【せどり】amazonせどり始めました!! こんにちは  パル家の主 パルです。 この度、わたくしパルはAmazonセラーアカウントに登録して Amazonせど...

自己紹介

パル家の主 パルってこんな人

  • 1977年生まれの43歳
  • 出身:沖縄県→三重県で田舎暮らし
  • 妻・長女・次女・長男・猫 5人+1家族
  • 昼間平日はモノづくり職人(週5日8時間/年収430万)
  • ときどきゴルフボールダイバー(週3日4時間/年収200万)
  • 2020年にリベ大に出会いお金の勉強をはじめる
  • 2021年2月から投資・ブログ・せどりなど総年収1000万を目指して収益化を実践中!
  • 家族でシーズン真っ只中の沖縄に帰郷したい!
  • 家族にお金の心配をさせたくない

他の記事も是非読んでください↓

パル家の日常+

セラーアカウント登録前に準備するものは8つ

  1. PCとインターネット環境
  2. クレジットカード
  3. 銀行口座
  4. 電話番号
  5. メールアドレス
  6. 本人確認書類
  7. 各種明細書
  8. ビデオ審査の対象になった場合の心構え

PCとインターネット環境

スマホだけでも可能だと思いますが、圧倒的に作業効率が落ちると思いますのでPCとインターネット環境は

あったほうがいいと思います

クレジットカード(JCBカードはNG)

売り上げが月額定額料4990円を上回ってない場合。

Amazonセラーアカウントに登録したクレジットカードから引かれますので、

売り上げが上回っている場合は、売り上げ金から差し引きになるのでクレジットカードから

引き落とされることはありません

また、事業用とプライベート用にわけて登録することをオススメします。

銀行口座

銀行口座には売上金が入金されます

Amazonから入金されたものをそのまま、仕入れのお金として利用したいので売上金をそのつど移動することもなくスムーズに作業を進めることができます。また無駄な手数料は払いたくないですからね!

こちらも事業用とプライベート用にわけて登録することをオススメします

電話番号

アカウント登録には電話番号番号を登録する必要があります

自分の携帯電話番号OKですが、事業用とプライベート用に分けたい

のであれば、事業用の携帯などを用意する必要があります。

私は、そのままプライベート用を登録したのですが

050plusというアプリで月額300円程度でビジネス用の電話番号を

取得して利用することもできるようです。

メールアドレス

自己発送の商品が売れた場合やアマゾンの仕様変更があった際に

Amazonから連絡がメールに届きます

こちらも、クレジットカードや銀行口座のように

事業用として利用するメールアドレスがいいと思います

ヤフーメールやGmailのフリーメールでもOKです

本人確認書類

写真入りの本人確認書類が必要です

運転免許証パスポートを用意しましょう

写真入りですがマイナンバーカードは本人確認書類として

利用することはできません

各種明細書

過去180日以内に発行された

クレジットカード利用明細書銀行取引明細書PDF形式

提出する必要があります

スクリーンショットはNGです。

直接銀行で取引明細書を発行してもらった場合は

写メでOKです。

私の場合は、PC版楽天銀行のHPで証明書を発行しました

(スマホアプリで発行はできませんでした)

マイアカウントの入出金明細という場所にすすみ

取引履歴明細証明書をPDF出力というボタンがあるので

そこに必要な日付を入力してダウンロードすればOKです

直近の取引が確認できればOKです。

パル

ビデオ審査の時に原本を確認する場合があるので

PDFで保存したあと原本が必要になるので印刷しておいた方が良いです。

ビデオ審査の対象になった場合の心構え

あとで詳しい説明はしますが

アカウント登録にはランダムでビデオ審査が追加される場合があるようです

セラーアカウント登録

セラーアカウントを登録するまえに、注意することがあります

購入用のAmazonアカウントは何個も作ることができますが、セラーアカウントは一つだけしか

作れません。いつもより少し慎重にことを進める必要があります。

購入用のアカウントをまずは作る

購入用のアカウントを持っている方はそのまま利用してもいいですが

ない場合は、セラーアカウントを登録するまえに購入用を登録しておきましょう

今回は、購入用のアカウントがある前提で話を進めたいと思います

セラーアカウントのページへの進む場所

Amazonでビジネスの項目にある

Amazonで売るをクリックすると

下のページ飛びます

このページの「さっそく始める」をクリックするとセラーアカウントの登録ページに進みますが

大口出品者として登録されるため、初めての方は小口出品で登録することをオススメします

同じページの「プラン・費用」から出品プランをクリックします

「プラン・費用」から出品プランをクリックしたあと一番下までスクロールすると

下記の画面のような感じになります。

ここで、小口出品と大口出品のセラーアカウントの登録ページに選択できます

「早速始める」「大口出品に登録する」同じです。

大口出品に登録してしまうとすぐに月額使用料が請求されます

とりあえず、セラーアカウントをつくっておきたいと思っている方は

後からでも変更が可能なので「小口出品に登録する」からセラーアカウントを登録しましょう

個人情報を慎重に記入していきましょう

すみません、画像を用意して一つ一つ説明したいところですが

セラーアカウントの登録は一人一つなので、アカウントを不正に取得しよとする行為と

勘違いされるといけませんので今回は、文章だけで失礼します

まず、個人情報は本人確認書類と各種明細書同一でないといけないので

慎重に記入と添付をしましょう

本人確認書類(身分証明書と取引明細書)

提出する書類の一つは、顔写真入りの身分証明書です。

運転免許証かパスポートを利用しましょう

注意することは、すべての情報を一致させることです。

添付する資料は、スマホやスキャンしたデータになります

スクショはNGなので気を付けましょう

もし、運転免許証やパスポートなど提出する書類が

登録する情報と異なっている場合は、申請が通らないので

すべてを一致させてから申請するようにしましょう

もう一つは、各種取引明細書です。

クレジットカードの利用明細書か銀行の取引明細書

どれか一つを提出する必要があります。

ネットで明細書をダウンロードする場合はPDF形式を選びましょう

また、通帳の画像を添付する方法でもOKです

通帳の画像を添付する場合は、表面と個人情報が載っている場所

それと、180日以内の利用状況がわかる部分を添付する必要があります

この場合も、スマホやスキャンデータである必要があり

スクショはNGです。

あとは送信して審査を待つだけ・・・。

すべての項目に記入した後、再度チェックして確認しましょう。

確認後送信ボタンと押せば審査開始となります。

審査は、約3営業日ほどかかる感じなのでじっくりと待ちましょうね。

いろいろ事前に調べた感じでは、あとは登録したe-mailに結果が送られてくるという流れ・・・でしたが

ビデオ審査は突然に・・・

あれ?なにかいきなりでてきたぞ・・・

隠しコマンドのように

送信ボタンを押した瞬間にビデオ審査の画面がでてきました(-_-;)

ビデオ審査とは

Amazonの担当者とビデオ通話による面談のようなもので

審査日は予約制になっており、平日10時から17時30分の間で

30分刻みで予約をすることができます。

パル

ずばり、ビデオ審査に当選しました(^^♪

よく、登録がスムーズにいかなかった人が審査対象などどつぶやかれていますが

私は、登録時につまづいた覚えがないので、詳細は不明です。

ビデオ審査の予約を

平日、お昼休憩時間の12時にとりました。

ビデオ通話(前日)

予約日前日にAmazonからメールが届きました。

パル

久しぶりにドキドキしてて、すごく待ち遠しく感じました(^^♪

ビデオ通話(当日)

当日にも、Amazonからメールがきました

予約は12時だったので

午前中は、仕事が手に着かず、ネットで予行演習ばかりやってました(-_-;)

時間ギリギリだと、慌てると思い少しだけ早めに休憩に入り

車の中でスマホをつかってビデオ審査を受けさせていただきました。

実際に受けた質問は

まず、フルネームを答えて

e-mailのアドレスを答えました

そのあと、提出した運転免許証を顔の近くに持ってきて本人確認をして

その免許証が本物かのチェックもその場で指示をされて行いました。

すこし、提出した写真が反射などの影響で見えづらいので再提出をその場で

写メをとってアップロードしてくださいとの指示もありました。

このとき、スマホでセラーアカウントにログインして編集から再度アップロードという

作業をしないといけませんが、すべて担当者の方が一つ一つ指示をしてくれるので

問題なく作業ができます。

取引明細書もコピーをして持っていたほうが良いです。

パル

とても親切な担当者の方で、間違えて画面を閉じてしまった場合も

すぐに音声通話で追っかけてきてくれて。なんとか、一回で

最後まで完了することができました。

ビデオ審査をうけた方の中には、やりとりで30分が経過してしまい

もう一度次回に持ち越したケースもあるようです。

無事にビデオ審査も終わり。

終わった直後に

Amazonからメールがきました

約2時間後

登録完了メールが(^^♪

無事にセラーアカウントを登録することができました(^^♪

これで私も、Amazonセラーです。

まだまだ軍資金は少ないけど

ぼちぼち頑張りますよ~(^^♪

まとめ

セラーアカウント登録前に準備するものは8つ

  1. PCとインターネット環境
  2. クレジットカード
  3. 銀行口座
  4. 電話番号
  5. メールアドレス
  6. 本人確認書類
  7. 各種明細書
  8. ビデオ審査の対象になった場合の心構え

始めてセラーアカウントに登録する方は

  1. 購入用のアカウントの「Amazonでビジネス」から「Amazonで売る」をクリック
  2. 小口出品で登録をする
  3. 個人情報は慎重に記入していく
  4. 本人確認書類はスマホで写真かスキャンデータ。スクショはNG
  5. 取引明細書はPDF形式かスマホで写真かスキャンデータ。スクショはNG
  6. すべての項目と本人確認書類と取引明細書は同一の情報
  7. いままでならあとは送信して審査が開始されるがまれにビデオ通話審査の対象となる場合がある

ビデオ審査

  1. 予約時間帯は、昼間仕事をしている方には少しハードルが高いが10分~30分で終了する。
  2. 休憩時間やお昼休憩の時間にサクッと済ませる事も可能
  3. 忘れていても、前日、当日にメールが送られてくる
  4. 担当者が丁寧に一つ一つ指示してくれるので、不慣れな方でもスムーズに対処できる
  5. 審査終了後、72時間以内に審査完了メールがくる

これでビデオ審査にもビビることなく、Amazonセラーアカウントに登録することができると思います

何事もチャレンジです。人と違う体験ができたと思ってビデオ審査も楽しみましょう!!

最後までありがとうございます。

今回は以上です

パル家の主 パルでした

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキング

ABOUT ME
cocoraracammom
訪問ありがとうございます、パルといいます 沖縄生まれで現在、三重県に移住、なんでも興味深々の43歳です 妻と子(長女・次女・長男)3人の子育てパパでもあります。 このブログでは、趣味や自身の体験 今後の興味ある事などをいろいろ投稿できたらと思っています。 ときどき、家族のおもしろネタでも・・・。 どうぞ、よろしくお願いします。